www.clubottoruote.org

-

-

愛車を走らせている時、「クルマを使用したままで直ぐ融資可」などという立て看板や張り紙があちこちで見ることが多いはずです。こういった宣伝看板は、車を担保として融資する広告であることが多いと思います。車担保融資と言われている言葉は、聞いたことがあっても、実際にどういったキャッシングのされ方なのか過度に理解していない人も多いのではないでしょうか。車担保融資とは、それだけメジャーでない融資方法ともいえるかもしれません。車担保融資では、愛車を担保にすることで、クルマの現時点の評価額を出し、その額の査定枠内でキャッシングを行うようです。一般のクルマ買い取り専門店での査定と同じように、距離を走っている車や喫煙車であったりする場合は、査定の見積もりが低くなることがあるので車担保融資の時には覚えているといいと言えます。車担保融資は、「乗り物」という手で触れるものを抑える方法ですので、貸金業者などで融資ができない人でも即日、査定枠でのローンキャッシングを行えます。また、銀行や貸金業者でのローンキャッシングには色々な手続きや厳しい審査などがありますが、クルマという実質資産を利用し、行う融資ですから、そうしたものが要らないこともあります。最近では、クルマを担保としてローンを受けても、その車を今までと変わらなく継続して使用することが出来る車担保融資も増えてきていると思います。しかし、ローンキャッシングの弱点としては、愛車の売値価格にローンキャッシングの価額も影響するので、持っている自動車によって、自分が望む価額のローンキャッシングを受けられないということもあるようです。自動車を担保としますから、もし返済自体が遅れてしまった時には、すぐさま車を手放さなければならないなどの、弱みといえるはずです愛車が暮らしで欠かせないアイテムである場所では、クルマを、担保とする融資の方法は、結構リスクが大きいといえるかもしれません。

Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.clubottoruote.org All Rights Reserved.