97.50円でナンピンをした場合に

-

-

ありふれた経験の浅い方向けの外為の雑誌では「損失が生じた時はナンピンでポジションの買い付けコストを下げる」と書かれていると思いますが、正直これにはかなり大きな隠れたリスクがある。tp200next

ナンピンのやり方に関してとても簡単に記述します。債務整理で住宅ローンに影響が出ないか心配なんだけど、、、

仮に1ドル=100円でドルを買ったとします。ウェイブワンデー

$(ドル)買いですからドル高に向うほど利益が大きくなるわけですが、不幸にして1ドル95円まで円高・ドル安方向に触れたとします。お嬢様酵素 口コミ

この状況で維持し続けたとしたらマイナスをなくすためには、損失分、ドル高に動く必要があります。加齢臭 対策 サプリ

誰でも、赤字は出来るだけ早く取り戻したい考えます。明日 アルバイト

そのため最初にエントリーしたのと同じ分の$を、取引します。ダマスクローズのハンドジェルならナールスロゼ

これで、ポジションの平均のコストは1ドル=97.50円まで下げることができますつまり、2.50円の幅で円安が進むと、損失を失くせます。AGA治療と自毛植毛で薄毛を改善!

こういったことがナンピン買いの理屈です。とうきのしずく口コミ

このような、ナンピンの理屈を耳にすると「なるほど」と思ったりするが、為替相場はそう簡単には思った通りにはなりません。置き換えダイエット 食品

最初から、95円が底だということなどわからないのである。

市場が相当に強いドル安トレンドだとすれば1ドル=95円では収まることなく、さらに円高ドル安になるリスクは高くなります。

たとえば、97.50円でナンピンをした場合に、1ドル95円までドル安になったとしたら、ナンピン買いしたポジションにも為替差損が生じることになってしまうのである。

こういう状況では最初に注文したドルと合計で二重の損が生じます。

例示したとおり、ナンピンは難しいです。

それでは、相場が自らのストーリー展開とは逆にすぐに向ってしまった場合どのような手法で危機を軽減すればいいのだろうか。

こういう時には取れる手段は2つだけあります。

最初のひとつは執着しないで、損を確定する事です。

もうひとつの選択肢としては、現在、あなたが持っているポジションを縮小することによって再び為替が戻るのを動かないで待機する事です。

ちょっと後ろ向きな術だと思う人もいるだろう。

しかしながら、ポジションにマイナスが生じた時、一番効果のある方法はこの他には期待できない。

なるほど、理論としてはナンピン買いという対策も効果的です。

だがナンピンは、マイナスになっているにもかかわらず、ポジションを小さくするどころか、逆に買いポジションを買い増していく手段です。

この対策では、危険を回避することなどどう頑張っても無謀だと思ったほうがいいです。

ナンピンを続けられればやがては損を取り返せるかもしれません。

けれども、そうなる先に投資資金がショートしてしまいます。


Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.clubottoruote.org All Rights Reserved.